スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイカットマシーンの豆知識♪


こんにちは!

ぽっかぽか♪暖かく?暑く?なってきて、「春が来たーー!!!」とテンションが上がりつつありますが、
花粉と黄砂と・・Wですごくって安易に外に出られません(-_-)
でも気持ちよい季節♪天気のいい日は外に出て春の空気を吸いたいですね♪


今日はダイカットマシーン使用時のマメ知識をちょこっと♪
少しでもお役に立てたらうれしいです(*^_^*)


ではさっそく!



マシーンでカットする際、sizzixの厚紙もカットできるタイプのダイのうち、デザインの細かいダイは
チップボードでカットしたみたら

↓こんなふうにダイの中に厚紙が埋まって・・・。


「ぎゃー!!!こんなん使えるかーっっっ!!!!」ってなった経験ある方多いんじゃないでしょうか。
P1000246.jpg

ちょっとずつ丁寧に剥いでも、厚紙ぐにゃぐにゃになってしまったり、ちぎれたりしちゃうんですよね。


こんな感じで
P1000248.jpg


こんな時はっ!
フォームシートを使います!

ダイのサイズにカットしたフォームシートを、ダイの上に敷き、その上に厚紙を置いてカットします。
P1000249.jpg

フォームシートと、厚紙が一緒にカットされることになりますね。

すると楽チン♪フォームがクッションになり、厚紙がするっ♪と取れるんです♪

P1000250.jpg


フォームでカットしたものも、これがまたいい感じなんです!
これもダイカットとして使えます!

フレーズのダイや、マグネット式の小さなダイも同じようにするときれいにカットできますよ☆


↑ここで使ったのは
Sizzix Bigz Die Weathered Clock by Tim holtz
こちらのダイになりますが、小さい穴など、部分的にカットしきれていないことがあります。(他ダイでも全部がカットしきれないことがあります)

これはマシーン本体の圧が原因となっていることが殆どです。

マシーンの圧は個体差があり、圧の強めのものと、弱めのものとあります。
また、使用しているうちに、圧の強さが変わってきます。


私のマシーンは弱めですので、このような細かいデザインのダイをカットする時は
Cheery Lynn Designs Big Shot Adaptor Plate
このプレートをダイの下に敷き、更にその下にペーパーを1枚敷いて圧を調整します。

※マシーンにより加減が異なりますので、様子を見ながらペーパーを足してください。




フォームシートはこちら
http://palette.shop-pro.jp/?mode=srh&sort=n&cid=&keyword=Fibre+Craft+Foam+Sheets


また、この応用で「カットはできるんだけど、部分的にダイの中に厚紙が埋まっちゃう」
って時ありますよね!?

この「部分的に」の場合は、その「埋まる部分」の大きさにフォームをカットし、常時敷いておくと、厚紙をはずす作業が楽になります。




ダイの細かい穴に埋まったペーパーや厚紙を取り除くにはこれ!
Sizzix Alterations Die Pick By Tim Holtz

P1000247.jpg


私の場合、以前は千枚通しを使っていたのですが、弱いようで・・すぐに折れてしまっていました。
こちらの方が数倍長持ちします!!

取り除くペーパーに対して、斜めに針を刺して取るのがコツです!
垂直に入れると針が折れやすくなります。







さて☆ここまでsizzix社の厚紙も抜けるタイプのダイについてでしたが、今度は金属製のダイ♪


cheeryのダイなどで、デザインのシンプルなものは、布やフェルトもカットできるんですよ(*^_^*)
P1000252.jpg

この場合も圧の調整が必要です。
今回ダイの下に更にペーパー1枚足してみました。cheeeryのプレートと、ペーパー2枚を圧調整に足してます。


こんな感じでカットされます
P1000253.jpg

また、先ほどのフォームシートでしたら、どのダイでもカットできますよ☆
http://palette.shop-pro.jp/?mode=srh&sort=n&cid=&keyword=Fibre+Craft+Foam+Sheets

フォームシートと、ピックはダイカットマシーン使用時の必需品と言えるくらいです!


◇金属製のダイは、いろんなメーカーから出ていますが、カットできるものと、できないものがあります。
ダイの刃の長さにより異なるのです。また、デザインの細かいダイだと難しいと思います。

◇先にお伝えしたように、マシーンの圧には個体差があります。様子を見ながら圧を調整してください。

◇圧の調整はカットするダイごとに行ってください。常に圧を上げた状態で使用するのは本体に負担がかかってしまいます。

◇カッティングパッドは、折れる前に交換しましょう。あまり歪んできたものを使っていると、その後本体の圧が弱くなってしまうことがあります。(私はこれで弱くなりました)




1年以上前から書きたかったこの記事・・・。やっと!です(笑)
現在品切れになっていますフォームシートや、cheeryのプレートなどは来週頭に再販予定です。





また最後にちょこっと紹介。私が久しぶりに「欲しい!」と思ったprimaのアルバム!
Prima Marketing Wishes & Dreams Spiral Bound Waterfall Album 12.5"X9" 22 Pages

これ、すっごい製作意欲くすぐる子なんです。


P1000243.jpg

A4サイズのアルバムで、開くとA3サイズくらいになります。

1~5ページ目は段々にチップボード。

P1000244.jpg

6ページはクラフトペーパー(厚め)で、下がポケットになっています。
7ページはチップボード
8ページは4×6サイズのものが2ポケットのクリアポケットになっています。

P1000245.jpg

9ページはクラフトペーパー(厚め)で、下がポケット、このポケットは横から差し込むタイプ。
10、11ページがチップボード
12ページは6ページと同じで、クラフトペーパーで下がポケットになっています。


これが両サイド!!

かなりの収納力です!どこか旅行へ行った思い出で、チケットなどもポケットに入れ、1つのアルバムにしたり・・。
1シーズン、1年のアルバムにできそうですよー!



最後までお付き合い頂きありがとうございました!












スポンサーサイト
プロフィール

palette

Author:palette
スクラップブッキングショップ「palette」のお店のことと、毎日のことをすこ~し。

小分け・セット商品・コラージュ系のものなど取り揃えております。初めての方でもすぐにできるキットも豊富です♪3,000円以上メール便無料!7,000円以上送料無料です☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。